生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

美味しい夏の果物についてメリットにも取り上げる。沢山食べて夏を満喫しよう2

2019年05月26日
Pocket
LINEで送る


初めに、ランキングに
参加していますので、
以下の3つをクリックして頂けると、
うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

皆さん、こんにちは。
いかが、お過ごしでしょうか?

 

「夏果物」に関しての記事を

ご覧いただいておりますが、

 

今回は、いわゆる、

「果物的野菜」に関して、

記事にしたいと思います。

 

この言葉で、「ピンとくる人」

「ピンとこない人」

 

さまざまいると思いますが、

是非最後まで、お付き合いください。

 

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

果物的野菜とは

知っている人、知らない人、

様々おられると思いますが、

 

区分け的には、

「一年物の葉から作物の

できる物を、野菜」

 

「木からできる、一度その木から出来たら、

ほぼ毎年実が出来るものを果物」

といいます。

 

この後者の代表的なもので言えば、

「りんご」「バナナ」「サクランボ」

「みかん」「パイナップル」

「梅」も、果物になります。

 

ですが、「葉」からできる物で、

本来は、「野菜」として

区別されるものが、

「果物」の定義として、

位置づけられているものがあります。

 

どうやら、「糖分値が高いから」

という理由のようです。

 

ここまで読んでいただければ、

それまでわからなかった方も、

どういう事か、

おわかりいただけたと

思います。

 

そういった物を今回

取り上げます。

 

それでは、

早速とりあげていきます。

スポンサーリンク

 

スイカ


いわいる「夏果物の王様その⒈」

みたいなもので、私も大好きで、

 

スイカ好きの自分では、

信じられないのですが、

 

「スイカ嫌い」の人もいますね。

いろいろ調べてみますと、

 

「スイカ好きな人」と「嫌いな人」

比較すると、嫌いな人は、

好きな人と比べてみると、

 

20%以下のようです。

嫌いな理由は、

「種」「味」「水っぽいところ」

ということです。

 

おわかりの方もおられると

思いますが、

「スイカのメリット」

 

に関して、取り上げます。

 

スイカのメリット

 

・トマト以上のリコピン効果がある

(血液をさらさらにする効果)

 

・新陳代謝を促し、肌の健康を保つ

ビタミンAを持つ。

 

・ビタミンCの効果

 

・スイカに含まれる「カリウム」は、

高血圧予防、骨粗しょう症予防の効果

 

そして、カロリーが低く、

ダイエットのリバウンド効果に期待できます。

 

という事で、暑さによって体力が消耗

される夏には、うってつけの食べ物である

事がわかります。

スポンサーリンク

 

メロン


「夏の果物の王様その2」

の様なものですが・・・。

 

欲を言えば、

「あの種はいらないよ」

そして、アールスメロンを、

 

種を取って、皮をむいて、

思いっきりかぶりついてみたいです。

 

と思う人は、大勢いるとおもいます。(笑)

 

メロンのメリット

・カリウムがもたらす効果

利尿作用、高血圧予防、動脈硬化予防

 

・βカロテンがもたらす効果

老化予防、がん予防(赤肉メロン)など

 

また、甘いのに、糖尿病予防にも、

メロンには、最適とされております。

 

その他、赤肉メロンには、

風邪予防の効果がある、とされております。

 

※尚、「イチゴ」も、

くきから出来るため、

メロンやスイカと同じ扱い

になってきますが、

 

今回は、取り上げない事にします。

ご了承くださいね。

スポンサーリンク

 

最後に(まとめ)

いかがでしたか。

今回の記事は?

 

ただ美味しいだけでなく、

こんなに栄養素があるとは、

おもわなかったです。

 

これをきっかけにして、

夏果物に関して、

いろいろ食べながら

勉強してみてはいかがでしょうか?

 

何?「美味しい物は、ただ食べるだけ」

「花より団子だ。」

 

こりゃ失礼しました。

 

尚、「ドラゴンフルーツ」

「ライチ」などは、

まだ認知度などがすくないので、

今回は、取り上げませんでした。

ご了承くださいね。

 

という事で、今回はここまでです。

最後までお付き合い頂き、

ありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。