ためになる健康記事 睡眠記事

睡眠障害の病気の名前について。病名と予防・治療についてとりあげる

Pocket
LINEで送る

皆さんこんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

「睡眠」の事に関してここまで、

いろいろな事について取り上げしたが・・・。

 

ここまでで、皆さんは、

私の記事の中で、どの記事が為になったでしょうか?

今回は、睡眠障害の事に関してとりあげます。

 

是非最後まで、お付き合いください。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

睡眠障害の病気の名前一覧

睡眠関連運動障害

睡眠中に手足のむずむず感、ほとり、

けいれん、ぴくぴく、こむら返り(足がつる)、

歯ぎしりなど

よく就寝から起きた際、口の中に黒く小さい(血の塊)

が出来ることがあります。このできものがでる場合がある方は、

この障害をもっている、と自覚した方が良いと思われます。

 

また、歯医者に定期健診で定期的に行く人で、

先生から、「歯ぎしりをよくしていますね。」

といわれる人は、この睡眠障害を認めた方が良いと思います。

 

睡眠時随伴症

睡眠中に大きな寝言を言ったり、動き回ったり、

興奮したりする行動で、目覚めても、

その行動は、覚えていません。

概日(がいじつ)リズム睡眠障害

明け方まで眠られない、睡眠時間がずれる、

夜勤の人が、日中に就寝しても、寝れない症状も含む

(睡眠サプリメントをお薦めします。)

睡眠時遊行症

睡眠中に体が行動をし、テレビを付けたり、

食べものを食べたりする病気です。

起きた時に、なにか服にタレとかついていたら、

気が付くと思います。

この病気の簡単な予防法として・・・

・アルコールの大量摂取

・照明をつけたまま就寝する。

・テレビなどをつけたまま就寝する

睡眠時無呼吸症候群とは・・・

この病気は、睡眠中は、

・睡眠中にいびきをかく

・睡眠中に呼吸がとまる時がある。

(止まる時間が長い人ほど、重症化している

酷い人は、この病気が原因で亡くなる人もいる。)

・日中、睡魔に襲われ、いろんなことに集中できなくなる。

・心臓発作や心筋梗塞を起こす原因になりやすい。

 

という事で、怖い病気です。

詳細にかんしては、

ここをクリックしてください。

この、

「昼間に睡魔に襲われる」

という事が大事になります。

どういう事なのか、次に進みます。

スポンサーリンク

 

ナルコレプシーとは

ここで1つ、重要な言葉を取り上げます。

 

ナルコレプシーとは、

日中に起きる、自分ではどうする事も出来ない強い眠気や、

眠気が繰り返し起きる事をいいます。

 

ナルコレプシーの問題点

・仕事が集中出来なくなる。

・車の運転が集中出来なくなる。

・運動中に起きた場合、集中できなくなる。

 

いつまでも病院に行かずにしておくと、

病気になり、早死にしてしまう事もあり得ますので、

病院に行き、治療しましょう。

 

スポンサーリンク

病院に行き、治療をしよう

「睡眠時無呼吸症候群」の場合は除き、

やはり、一晩入院し、睡眠検査を実施し、

睡眠時の脳波、心電図、酸素飽和度を記録し、

様々な検査があります。

 

治療としては、

睡眠時無呼吸症候群の場合は、

機械を付けての就寝となるが、

その他は、生活指導や、薬物での治療となります。

 

スポンサーリンク

最後に(この記事のまとめ)

いかがでしたでしょうか、今回の記事は?

 

「自分は睡眠障害がありそうだ」と思う貴方。

是非、病院で一度検査をすることをお薦めします。

土日しか休みがなく、病院にいく暇がないという貴方も、

大都市で生活している方でしたら、

日曜祝日に受診可能な病院も最近はありますし、

ネットで調べて行ってみてはいかがでしょうか?

 

それでも行く暇のない方は、

会社に一度は、相談してみてはいかがでしょうか?

月に一度、午後から中抜け程度なら許可して

くれるかもしれませんよ。

 

自分の体は自分で守るのですから、

後で後悔のない様にするしかないですね。

 

ということで、今回はここまでです。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です