生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

全国の美味しいフルーツ特集!特徴や体に与える長所も取り上げる7

2019年09月06日 [ 食と健康 食の記事 ]
Pocket
LINEで送る

 

皆さん、こんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

今回は、柿がテーマとなります。この柿にも、

いろんな種類があります。

 

また、柿の面白い事にも

とりあげます。

 

是非最後まで、お付き合いください。

 

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

渋柿について

種なし柿で、中身も、綺麗な黄色の柿

であれば、元は渋柿です。

 

ではなぜ買ってきて食べても甘いのか?

それは渋抜きをしているからです。

それでは、渋柿の渋の抜き方を

とりあげます。

一応渋抜き方法を載せましたが・・・。

渋い柿はお店では販売は

していないですよね。

 

皮向いて食べるだけになっている、

という事ですね。

スポンサーリンク

甘柿について

甘柿は、渋い柿が、突然変異して起きたらしいです。

 

種類は、豊富にありますが・・・。

 

 

スポンサーリンク

不完全柿とは?

一本の柿の木から、甘く、すぐ食べられる柿と、

渋くて、渋抜きをしないと、食べられない柿、両方できるのです。

 

農家では、渋いか甘いかの選別をするセンサーがあり、

渋い柿は、渋抜きをして、

市場にながれます。

 

こんな例も・・・

自宅にあった柿が、それまで甘かったのが、

今年に収穫した柿は、全部しぶくなってしまい、

その次の年も、もうずっと渋くなってしまいました。

 

その事に関して、こんな一例があります。

 

甘い柿ができていた年までは、

近所には、雄花をつける柿の木があったが、

引っ越し等で、その家の引っ越しなどで、

雄花をつける柿の木を、持って行ってしまったから、

自宅の柿の木が、全部渋くなった、

という事です。

 

そうなってしまったら、

後は自分で渋抜きをするか、

親戚の家で、農家をやっている人がいて、

了解がとれたら、渋抜きをしてもらうか、

という事ですね。

ご愁傷様でした。としか言い様がないですね・・・。

 

 

スポンサーリンク

柿のメリット

・バナナと同じく、カリウムを含んでいます。

バナナの記事

 

・二日酔いの回復効果がある。

 

・がん予防効果

 

その他

高血圧降下、動脈硬化、脳梗塞予防、心筋梗塞予防など

 

スポンサーリンク

干柿について

干柿は、渋柿(渋を抜く前)を使うのですが、

渋を抜いた柿でも大丈夫なんですが、

 

渋を抜く前の柿を干柿にしたものと、

渋を抜いた柿を干柿にしたもの、

どちらがおいしいか?という事なのですが、

渋を抜く前の柿を干柿にした方が、美味しいのです。

ですが、渋柿は売ってないので、

農家に知人や親戚がいる方しか、

単純に考えると、手にはいらないですね。

 

ですから、この辺は、

干柿は、買って食べる

という事になりますね。

最後に

いかがでしたか、今回の記事は?

 

柿の効能として、

風邪予防効果は、子供の時から聞いていましたが、

二日酔い効果や、がん予防効果という事は、

初めて聞き、

すごいなあ、柿は。

と改めて思いました。

 

また、柿には、1000もの種類があります。

筆柿や、ゴマ柿などですね。

まあ、種と渋柿は、いらないなあ、

とみんなが思っているでしょうが、

 

干柿ファンもいるわけで・・・。

 

という事ですね。

 

以上で、今回のテーマの柿の記事は、

終了とします。

 

ここまでお付き合いいただき、

ありがとうございます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。