生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

NHKの民営化とメリットについて(仮案)企業・国民との関係はこうなる3

2019年07月24日 [ 生活のワンポイント 社会問題 ]
Pocket
LINEで送る

皆さん、こんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

NHK民営化した場合の、

第3弾の記事になります。

 

今回は、

NHKと庶民の結び付きに

関して自分なりの考えを述べます。

 

多分、、

「これはちがうよ。」

とかの意見がでそうですが・・・。

 

最後まで、お付き合いください。

よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

「受信料に関して」

ここで、1番議論になりそうなのが、

出てまいりましたが・・・。

 

現状は、一件につき、

一カ月1000円ですが、

 

それを、一人、フルタイムで働いていて、

「最低1カ月で500円の徴収」

余裕ある人は、1000円の徴収とします。

 

まあ、結局国民からお金をとるわけで、

まあ、民営化ではなく、

「公社化」の様ですが、

一応は、「自分の案」という事で・・・。

 

その代わり、企業からも、

それなりに徴収している訳で、

例えば、我々には、キャッシュカードの

大きさで、機械にかけられる大きさで、

500円以上は、そのカードに入れ、

勝手に引かれます。

 

その分、額が貯まり、その時の、

NHK全体の経営財務状況に応じて、

ポイントなどを付けて置き、

ポイントがたまったら、

全国のスーパーや、コンビニなどの、

商品券などと交換や、

 

NHKも、ショッピング番組なども

あるでしょうから、

 

その時に、売れ残った商品を、

そのポイントで売ってしまうとかにする、

というのが自分の考えです。

 

スポンサーリンク

視聴者のテレビ出演

(家族でテレビ出演した模様が

テレビに映って、それを見る家族)

 

例えば、クイズ番組なんかは、

全部のうち、いくつかは、

「アタック25」のように、

一般視聴者を参加させたり、

 

「ナイトスクープ」のように、

視聴者も参加させていますが、

その様な形もいいと思います。

 

その他には、

恋人に告白番組があって、

視聴者が、好きな人に告白する番組や、

 

ニュースなどでも、

視聴者参加型のコーナーも

作ったりしていけばいいのでは?

そのように思います。

 

後は、ドラマに、

ワンポイント的な出演をしてもらい、

セリフもつけさせて、

給料も、少しでしょうが、

付けてあげる、というのも、

いかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

株主サービス

(NHkが民営化したら、

株主優待ランキングに出るかも?)

 

掛け金に応じて、

という事になるのでしょうが、

 

番組閲覧とか、

半年間の、受信料免除とか、

営業成績に応じて、

お金の還元とか、

これでいかがでしょうか?

スポンサーリンク

最後に

いかがでしょうが?

私の考えは?

 

受信料徴収は、残りますが、

500円に落ちますし、

(社会人限定)

 

いろんなプレゼントや、

「ポイント制」もあるので、

これまで以上の事が、

あると思います。

 

というのが、今回の記事の

自分の考えですが・・・。

 

まだ続きます。

内容は、後日

楽しみにしてください。

 

今回も最後まで

お付き合いいただき、

ありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。