生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

NHKの民営化とメリットについて(仮案)企業・国民との関係はこうなる4

2019年07月25日 [ 生活のワンポイント 社会問題 ]
アイキャッチ画像
Pocket
LINEで送る

皆さん、こんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

NHKが民営化する場合の事に関して、

自分の考えを、記事にしていますが、

 

タレント、アナウンサー編です。

ご意見などが、出てくると思いますが・・・。

 

どうぞ最後まで、お付き合いください。

よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

テーマ NHKだけの、専属タレントの育成

アイドル、俳優、などの人集めに関しては、

秋元康さんが行っている

 

「地方タレント」を基本的なやり方として

襲来させ、NHkには、各地方局があり、

それを有効利用する。

 

例えば、アイドルであれば、

まず、最低応募資格を、

 

中学卒業後から、25歳くらいとして、

 

学校や、職場に差しさわりない範囲での、

タレント活動として、

(今そのようなオーデションがありますが。)

 

歌手希望であれば、オーデションをして、

有能な人であれば、学校や、職場に

影響のない範囲で、レッスンや、歌の収録、CDの収録

等を行い、(テレビ出演も、都合のいい時間帯での

録画収録。紅白出演であれば、それも収録で)

 

という事になります。

俳優に関しても同じで、

最初に、地方局がメインで、応募者の中から、

出演者を決めて、特訓をして、

才能のある人を、まずその地方での、

ドラマ作成にして、放送し、

 

その中から有能な人を全国区に出していき、

その人達は、初めて、全国版に出てくる。

そして、NHkから育ったアイドルや、

アイドルグループ、男性のタレントは、

何年間か規定を定めて、

最低でもその年数は、NHK専属タレントとなる。

 

ただし、NHKを退社し、民放で出演する人は、

NHKを退職することにする。

 

歌手も同様のこととする。

 

アナウンサーも、同様とします。

 

そして、CD収入、映画収入、公演収入などが、

NHkにもたらされます。

 

当然、タレントになった以上は、

NHKが育ててくれたものだから、

3年間は、「NHK専属」

という事になります。

 

スポンサーリンク

将来的には?

NHKだけでタレント発掘し、

かなりの数が集まると、将来的には、

 

「朝ドラ」「日曜大河ドラマ」

その他、NHKのドラマ、

 

歌番組なども、NHK専属のタレントだけの

番組作り、という事も可能になり、

 

人気の高い人が集まれば、

番組の高視聴率も望めるのであって、

 

「NHKの秘めた可能性」

だと思います。

 

スポンサーリンク

最後に

いかがでしょうか?

今回の記事は?

 

あえて、「細かい視点」

に関しては、言い始めたらきりがなく、

そうなると、「これは無理だ」

となる可能性がでるかもしれないので、

あえて、やめておきます。

 

しかし、NHKには、こうした力が

民放よりあると思います。前に述べましたが、

NHKには、この秘めた力をもっているはずなのです。

ずっと、公共放送だった為、この部分は、隠れているのです。

この自分のテレビ局で育成したタレントを使い、

収益をもたらすことが出来るのです。

 

という事で、これで、NHKの民営化した場合の記事が

終わりになりますが、結局国民から、

 

お金を500円いただく事になるので、

どうやら、民営化ではなく、

「公社化」のようです。

 

それでも、国民からお金をいただきますが、

いろいろな特典もあるという事も述べましたので、

金額以上のメリットもあるとおもいます。

 

過去の記事

パート1 (企業とNHK)

パート2 (国会とNHK)

パート3   (国民とNHK)

 

これでも尚、見たくないなら、

「スクランブル化したい」

というのなら、やればいいんですよ。

あえて、国民目線に合わせて、NHkも変わるわけですから、

 

一度はスクランブル化をしても、

すぐスクランブル化は解除する世帯は、

でると思います。

 

何度も言いますが、

このNHKの民営化記事は、

「すべて自分の考え」です。

これが元となり、議論をしてもらえれば、

そう思います。

 

皆さんはどう思いますか?

 

私のほかにアフェリエイトをやっている方、

自分の真似をして、

「俺はNHK民営化、こう思う」

という意見がありましたら、

遠慮せず、記事を作ってみてはいかがですか?

 

「NHK民営化の自分の考えの記事」

がネット上で沢山出来て、

大いに盛り上がることを期待して、

この記事の最後とします。

 

最後までお付き合いいただき、

ありがとうございます。

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。