生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

山形名物芋煮の作り方公開!内陸(醤油味)と庄内(みそ味)の作り方を公開

2019年08月12日 [ 生活のワンポイント 食の記事 ]
Pocket
LINEで送る

(写真は、毎年9月に行われる、

日本一の芋煮会の様子)

 

皆さん、こんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

もうそろそろ山形県と、

宮城県は、芋煮会シーズンになりますが。

 

あなたは、芋煮は食べたことはありますか?

今回は、芋煮の作り方を

公開します。

 

庄内のみそ味、

内陸のしょうゆ味、

 

両方取り上げます。

是非、両方作ってみてください。

 

それでは、最後まで、

お付き合いください。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

庄内地方のみそ味の芋煮

材料(5人分)

 

・里芋(600グラム)

・豚バラ肉(600グラム)

里芋と、豚肉は、1人最低でも、

100グラムは入れましょう。

・こんにゃく 1枚

・油揚げ   2枚

または、

・厚揚げ    1枚

・ささがきごぼう 1袋

・長ネギ     2本

・しめじ     1パック

・料理酒(できれば、辛口でない日本酒)

・少々いれるもの

砂糖、しょうゆ、だしの素

・みそ     適量

 

作り方

里芋を皮をむいて、一口大に切る

豚肉を一口大にきる

油揚げ(厚揚げ)を、一口大に切る。

こんにゃくを一口大に切る。

(手でちぎる。汁をしみこませる)

ネギをきっておく。

 

沸騰した鍋に、里芋をいれる。

あくをのぞきながら、水を足し、

里芋が、はしで通る様になったら、

豚肉、こんにゃく、油揚げ(厚揚げ)ごぼう

をいれる。

 

あくをのぞき、水を入れ、

沸騰したら、

 

少量のしょうゆ、、酒、砂糖、だし、

適量のみそをいれ、少しずついれ、味を整えていく事をお勧めします。

(砂糖やしょうゆを、いきなりたくさんいれないこと)

 

最後に、しめじ、ネギをいれ、

ネギの甘さで、汁の味が甘くなるので、

整えます。

 

そして、出来上がりとなります。

 

スポンサーリンク

内陸地方のしょうゆ風味の芋煮

材料(5人分)

・里芋(600グラム)

・牛肉(600グラム)

・こんにゃく(1枚)

・ささがきごぼう(1袋)

・しめじ(1袋)

・長ネギ(2本)

・酒(適量)

・しょうゆ(適量)

・砂糖(少量)

 

牛肉は、和牛肉までは必要ないが、

最低国産牛、バラ肉や、肩ロースを使う事。

輸入牛では、おつゆのだしにならない為。

また、もも肉は、煮物用には、適さない。

 

作り方

 

下準備は、庄内風芋煮と一緒

 

沸騰した鍋に、一口大に切った里芋を入れる。

途中、あくを除きながら、

水をたして、里芋が柔らかくなるまで、続ける。

 

里芋が、箸で通る様になったら、

牛肉をいれる。

 

ここでも、あく抜きをしながら、

水をたして、

 

こんにゃく、ささがきごぼう、しめじをいれる。

 

ここで、しょうゆをいれるが、

少しづついれて、少ししょっぱいかな?

と感じる位まで、いれる。

 

次に、砂糖をいれるが、いきなり沢山いれるのでなく、

少し、あまいかな?と感じるまでいれる。

 

そして、日本酒を少量から、適量いれる。

 

醤油風味の芋煮は、

醤油と、砂糖、酒がメイン

里芋、牛肉、ネギの具材

これらで、おつゆの味が決まるので、

特に、しょうゆ、砂糖、酒の入れ加減が

大事になるため、注意して、いれなければならない。

 

最近では、だしとして、

昆布や、するめなどをだしにする説がある。

 

注意するべき点は、

ほんだしとなは、入れない事です。

 

本当の味は、里芋、牛肉、を煮て、

そのうまみを、しょうゆ、砂糖、

日本酒で引き出して、最後に、

ネギの甘さでおつゆの味を作るのです。

 

ほんだしをいれたら、

魚の味がしますので、

ほんだしからでたつゆの味は、

間違いです。

 

山形以外にも、最寄の所で、

居酒屋や、デパートの催事場で、

山形の芋煮が販売されているので、

食べてみましょうね。

 

そこで食べた芋煮のつゆの味が、

本当の味で、これが、

意外と、あの汁の味をだすのは、

難しいのです。

 

具材がある程度なくなったら、

カレーうどんにしたりして、

みんなでたべます。

 

野外で芋煮会をする場合は、

芋煮を作りながら、焼き芋(特に、安納芋)

なんか、いかがでしょうか?

スポンサーリンク

最後に(まとめ)

いかがでしょうか。

今回の記事は。

 

女性が1人でもいれば、

きちんとした芋煮ができそうですが、

 

男の集まりのばあい、

醤油や、砂糖を、一度に、沢山いれた、

なんていうことを聞きますが、

 

そうなったら、最悪な味になってしまいますので、

注意して、つくってくださいね。

 

あとは、お餅をいれたり、

バーベキューをしたり、

もつ煮も作ったりすると、

たのしい芋煮会になるのでは?

とおもいます。

 

という事で、今回はここまでです。

 

最後まで、お付き合いいただき、

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。