生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

ハーゲンダッツの商品の一覧。夏にいかが?試食の感想もあり期間限定編2-2

2019年06月17日
Pocket
LINEで送る

初めに、ランキングに
参加していますので、
以下の2つをクリックして頂けると、
うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

皆さん、こんにちは。

いかが、お過ごしでしょうか?

 

前回は、ハーゲンダッツ商品の記事を

久し振りに取り上げ差せて

頂きましたが、

 

いかがでしたか?

 

今回も、引き続き

「ハーゲンダッツ商品の記事」

となります。

 

是非最後まで

お付き合いください。

 

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

抹茶のクレームブリュレ

(クリスピーサンド)

(商品説明)

 

「クレームブリュレ」の、

「クレーム」とは、

「苦情の意味?」

 

かと思いますが(笑)

 

日本語のクリームが、

フランス語では、

 

クレーム(cr’eme)

となるのが本当のようです。

 

そして、「ブリュレ」は、

検索すると、「クレームブリュレ」

で出てきます。

 

意味は、「カスタードプディング

と似たデザート」

このようにでてきます。

 

以前にハーゲンダッツ商品の記事

でとりあげた際に、このような商品が

ありましたが・・・。

 

これに抹茶が加わったというような感じ

だと思います。

 

ハーゲンダッツ社のHPを見ても、

だいたいそのような所だと思います。

 

(試食する)

 

確かに「甘すぎないな」

いう感じはありますが、

 

(自分のブログなので、

思った通り述べますが、)

 

「子供でもたべられる感じだが、

抹茶の風味がいまいちかな?」

 

という所です。

 

ハーゲンダッツ社HPでの

意見よりは、自分の意見が

違っていますが・・・。

 

こんな所です。

スポンサーリンク

 

赤い実はじけた恋の味

(クリスピーサンド)

 

(商品説明)

 

パッケージには、

「初恋の世界観を伝えるデザイン」

 

ということで、今回は、試食しながらの

商品説明になりますが、

 

商品としては、初めの一口は、

「恋に気づく前のまっさらな気持ちを

表現した、白いバニラアイス」

 

ですが、だんだん食べていくと、

 

恋心に気づいてキュンとした瞬間を表現した

真っ赤なベリーソースが表れます。

 

という商品物語なのですが、

このベリーソースの、

「甘酸っぱさ」が、いまいちですね。

 

「甘酸っぱさ」が、「ほのかにくる」

という感じなのです。

 

もう少し、「強い甘酸っぱさ」

でもいいのかな?

という感じがします。

 

皆さんは、いかが思いますか?

 

ということで、

この商品説明を終えますが・・・。

スポンサーリンク

 

最後に(まとめ)

いかがでしたでしょうか?

今回の記事は?

 

クリスピーサンドの商品を

紹介しましたが・・・。

 

それで、採点なんですが、

今回は、厳し目で、両方とも、

 

「70点」とします。

その理由は、

商品説明、試食の中で、

「マイナス点」

 

を述べていますので、

その理由で、

 

「この評価」

 

という事です。

 

「厳しい目線」

なのかもしれませんが・・・。

 

という事で、

今回はここまでです。

 

ハーゲンダッツ記事、

まだ続きます。

 

ここまで、お付き合いいただき、

ありがとうございます。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。