生活のワンポイントアドバイス記事特集

心に残る、人に伝えたくなる、そんな情報を集めました。

生活のワンポイントアドバイス記事特集
Pocket
LINEで送る

CMの懐かしい作品を動画で振り返る。貴方はどんなCMが好きですか?その 4

2019年03月26日 [ CM記事 ]
Pocket
LINEで送る

初めに、この2画面の

クリックをしてもらえると、

うれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

生活・文化ランキング

皆さん、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、前作でお伝えした通り、

特別編にします。

 

私が、この記事を初めに

作るにあたり、

「この過去のCMを見て頂きたい」

そう思うCMがいくつかありまして、

 

そういったCMを今回、

取り上げます。

 

是非、宜しくお願いします。

スポンサーリンク

 

豊田エリー・~ぱなしの話~(2005年)

このCMのイメージとしての

画像です。

 

・だしっぱなし

・つけっぱなし

・さしっぱなし

 

このセリフで有名なCMで、

それまでしらない人も、

これを見る事により、豊田エリーが有名になりました。

 

また、このCMをきっかけに、

テレビに出てくる機会が

増えてきたのを、覚えています。

 

今は、テレビには出なくなりましたが、

その時のCM、

どうぞご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

ビートたけし&ラッシャー板前 デミュートサンスターCM 1984年

おそらく、ラッシャー板前には、

これがデビューだと思います。

 

「ビートたけしのCM」

に関しては、別記事で取り上げましたが、

このCMだけは、ここで取り上げます。

 

たけしが、

「こちらが、いつもの歯磨き粉、

こちらが、デミュートサンスター

さて、どちらを選ぶでしょうか?」

 

そして、ラッシャー板前が、

いつもの歯磨き粉を選ぼうとすると、

たけしからたたかれて、

デミュートサンスターを

選ばされるという、

 

おもしろいCMです。

 

しってる人には、懐かしいですね。

 

それでは、ご覧いただきましょう。

スポンサーリンク

長嶋茂雄 巨人・終身名誉監督 セコムCM

「セコムしてますか?」

このセリフ、懐かしいですね。

ここ最近、聞かれなくなりましたが・・・。

 

長嶋茂雄さん。

巨人軍終身名誉監督が長い事出演し、

東京ドームの看板に、今でもあります。

かつては、松井秀喜が、

ホームランを打ち、

この看板にあてました。

 

長嶋さんの回復を祈って、

この記事に、セコムCM

を取り上げます。

 

どうぞ、ご覧ください。

 

 

このCMは、二次監督になる前の、

「監督浪人」と言われていた時期、

「文化人・長嶋」言われた頃

と思われます。

長島監督が、タップをしています。

ビートたけしがタップをするのは、

有名ですが、本当にタップ靴を

はいてやったものか、それとも、

真似か、どうなのでしょうか?

 

波の上を、監督は走り続けています。

「社会の荒波を乗り切れ」

という事を監督は教えよう、

としています。

 

余談ですが、水の上を

歩く方法を聞いた事があります。

 

水の上を、まず、

右足をだす。

次に、沈まないうちに、

左足をだす。

 

また、沈まないうちに右足をだす。

その繰り返して、ずっとあるけば、

沈まない。

 

その通りに、監督は、

動いてますね。(笑)

 

このCM も、

監督浪人時代だと思います。

理由は、髪が黒々としてますね。

 

監督に就任以降は、

髪に白髪が・・・。

 

それだけ、苦労したのでしょうね。

 

 

監督が、セコムCM登場から、

今をナレーターの方が

語ってます。

 

そして、病気後の監督が出演

してますね。

 

そして、今入院されてますが、

早い退院と、ご回復を

願っております。

スポンサーリンク

 

最後に

いかがでしょうか?

今回の記事は?

 

どれも、思い出に残るCM作品を

取り上げたのですが、

皆さんはいかがでしたか?

 

ところで、私の一番取り上げたいCMを

取り上げるの、忘れてました。

 

それは、特別編part2で取り上げます。

すいません、私の勝手で・・・。

 

何卒、宜しくお願いします。

という事で、今回はここまでです。

 

最後までお付き合いいただき、

ありがとうございます。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。